高反発マットレスは大前提。腰痛を軽くするためにできる更なる対策とは

高反発マットレス以外にもできる事はある?!腰痛対策

腰痛
このサイトでは、おすすめの高反発マットレスをランキング形式でご紹介しています。 そんなサイトに来た方の中には、腰痛に悩んで何とかしたい!という思いの方もいらっしゃるはず。

当然、腰痛の改善に役立つ高反発マットレスの選び方と、おすすめのマットレスのランキングは見て頂くとして、「他にもっとできる事はないの?」と思うのも人情ですよね。

この記事では、高反発マットレスに変える事にプラスしてできる腰痛対策を調べてみました。 意外な事が腰痛の原因になっている事もあるもの。腰痛の原因を絶てば、それだけ改善に近づきます。 是非読んで参考にして下さい。

【目次】
(1)マットレスはもちろん大切。スプリングタイプの高反発マットレスは、傷まないうちに買い替えよう
(2)昼間の生活でも、体に歪みを貯めないように気をつけよう
(3)怒りやストレス、メンタルから来る腰痛も侮れない
(4)高反発マットレスの効果をより高めるために

(1)マットレスはもちろん大切。スプリングタイプの高反発マットレスは、傷まないうちに買い替えよう

腰痛の原因となりうる生活の習慣を8つご紹介します。
1. 古いマットレスで寝る
2. 重たいバッグを持ち運ぶ
3. ピンヒールやペタンコ靴を履く
4. 負の感情のわだかまりがある
5. 1日中座っている
6. ストレスを感じている
7. 運動をしていない
8. ジャンクフードの食べ過ぎ

引用:怒りや恨みが腰痛の原因になる!? 腰痛を引き起こす8つの生活習慣

1.のマットレスの重要性については、これまでもこのサイトでお伝えして来た通りです。どんなマットレスが腰痛の改善に繋がるのかは、下の記事もご参照下さい。
腰痛に効くマットレスって?

どんなマットレスも、長く使っていると体重のかかる腰の部分からヘタっていきます(ゆえに、「いかに長く使えるか」は、高反発マットレス選びの重要なポイントの一つです)。

ヘタったマットレスで寝ていると腰の部分が沈み込み、寝ている時の姿勢が崩れて腰痛を悪化させる原因になります。ちゃんとスプリングの効いた高反発マットレスを使う事は必要最低限です。

当サイトのおすすめはポケットコイルタイプの高反発マットレスです。 高反発マットレス選びは、こちらのランキングも是非参考にして下さい。

(2)昼間の生活でも、体に歪みを貯めないように気をつけよう

2. 重たいバッグを持ち運ぶ
3. ピンヒールやペタンコ靴を履く
5. 1日中座っている
7. 運動をしていない
8. ジャンクフードの食べ過ぎ
バッグ
上の項目は、主に昼間の生活に関連するものですね。 いくら高品質な高反発マットレスを使って寝ている間の姿勢を正しくしていても、昼間の間に体が歪んでしまっていては意味がありません。

重い鞄を片方の肩にかけて長時間移動するという事は、重心が傾いたまま長時間過ごすという事ですよね。

高すぎたり低すぎたりするヒールも、前後に崩れたバランスを調整するために無理な姿勢を強いられる事が多々あります。 かかとが固定されていないつっかけなども、歩くと足が左右に動いて重心を不安定にさせます。

座っている時も同様ですね。座りっぱなしで仕事をしている時、正しい姿勢は保てていますか? また、デスクワークばかりの運動不足で、体幹を支える筋肉が弱くなると、姿勢が崩れて腰などへ負担がかかる原因になります。

そして体重が増えれば増えるほど、これら体の歪みによる腰などの間接への負担は大きくなります。 腰痛を少しでも軽くするためにも、ジャンクフードなど肥満の元になる食生活は見直して、健康的な体重の維持に努めましょう。

(3)怒りやストレス、メンタルから来る腰痛も侮れない

4. 負の感情のわだかまりがある
6. ストレスを感じている
怒り
一見腰痛とは関係なさそうな精神的な問題。でも実はちゃんと根拠があるんです。 精神的に緊張していたり、ストレスを感じたりしている時には、活動時と同じく交感神経の働きが活発になっています。

危険を感じて、いつでも逃げたり戦ったりできるように体が身構えている状態なので、筋肉が硬くなり、血管が収縮して血流も悪くなります。

この状態が長く続くと、腰や背中にも負荷がかかってしまうという訳です。 それだけでなく、精神や筋肉の緊張が、神経に直接影響を与えて痛みを感じさせることもあるそうです。

精神的に寛容で怒りの少ない人に統計を取ると、腰や背中の痛みに悩まされている人も少なかったという調査結果もあります。 精神的にも肉体的にも緊張をほぐしてリラックスする事が大切です。

(4)高反発マットレスの効果をより高めるために

当サイトでは、腰や背中に負荷をかけない高反発マットレスをランキングでご紹介しています。 ランキングでおすすめのマットレスをご使用いただく際は、ぜひこのページに書かれている事にも注意して、快適な眠りを手に入れて下さい。

↑ PAGE TOP